横浜市の子育てお役立ち情報

お子さんと遊べるスポットや子育て生活に関するお役立ち情報をお伝えします

5歳の子どものオンライン英会話の選び方

f:id:KAMP-Yokohama:20191002070149j:plain

 

こんにちは、

我が家には幼稚園児で5歳の娘がいます。

娘にオンライン英会話を始めてみようと思い色々と情報収集を始めました。


私のオンライン英会話のイメージは大人向けが中心かと思っていたのですが、調べてみると子供専用のオンライン英会話があるのだと初めて知りました。

5歳の子どものオンライン英会話の選び方

子どものためにオンライン英会話を検討し始めた



オンライン英会話を始めるにあたり心配なことは

  • 5才の娘が飽きずに40分机の前に座っていられるか、
  • 教科書がなくてもレッスンがうけられるか、
  • iPadでレッスンを受ける予定だがヘッドホンマイクはつけなくてよいのか
  • 娘が気に入る先生がいるか

 

娘の英語力は、

簡単な挨拶ができる、

単語や簡単な質問には答えられますが少し長めの質問、説明はあまり理解できません。
簡単な単語、文章は話すことができます。

アルファベットを順番に読むことができ大文字、小文字も書くことができます。


英語教室にも通っていましたが積極的にレッスンに参加できていました。
3歳のころから自宅でディズニー英語のCDをかけ流したりしているので英語を聞く耳はよく単語の発音はとても綺麗だと思います。

 

まずは無料体験のあるオンラインサービスをいつくか体験してみることにしてみました。

 

やってみたのはこちら:

ハッチリンクジュニア

www.hatchlinkjr.com

リップルキッズパーク

www.ripple-kidspark.com

ネイティブキャンプ

nativecamp.net

 

この3つを体験してみましたが、どのサイトもフィリピンの先生でした。オンライン英会話の先生はフィリピンの人が多いんですね。

フィリピン人は陽気で人懐っこく笑顔が素敵な人達です。

ベビーシッターや家政婦さん、介護のお仕事でフィリピンの女性がどんどん進出していると聞きます。

今回体験して子どもの英会話の先生にも合っていると思いました。

 

子供が緊張しないようにやさしく接してくれて、時折日本語で『こんにちは~』『いっせいの~』など掛け声をしてくれるので娘もそれ程緊張せず、飽きることなくレッスンをうけることができました。

1レッスン25分という時間も5歳の子どもには飽きないちょうどよい時間だったようです。

まだ5才で初めて受けるオンラインに不安に感じる事もあると思うので、私も隣に座ってレッスンの状況をみていました。隣にいるだけで娘も安心しているようでした。


3社ともあまり大差はなかったのですが、無料体験期間が長く月額6500円程度で1日何レッスンでも無制限でレッスンをうけることができるネイティブキャンプが一番我が家にあっているのではないかと思い体験後に本契約をしました。

 

本契約後の体験談についてはまた随時公開していきますね。